バイク収納は3タイプ

ハローストレージでは、屋外型であればバイクの収納が可能です。屋外型は次の3つのタイプがあります。

 

通常のコンテナと同じタイプ

 

 

普通の荷物を入れるのと同じタイプのコンテナにバイクを収納数タイプです。ラダーレール(スロープ)は借りることができます。

 

ラダーレールの使い方については、こちらの公式動画で確認してください(なぜかこの動画だけ埋め込みができないので、YouTubeのサイトで直接、ご覧ください)
https://www.youtube.com/watch?v=2FgUt1ZNu88

 

バイクボックスタイプ

 

 

バイクを収納する専用のコンテナです。

 

青空タイプ

 

 

普通の駐輪場と同じタイプ。料金は安めになっています。安いところは月額540円なんていうところもありました。金額の開きが大きいので、公式サイトで検索して確認してください。

屋内型でも自転車が収納できる

なお、屋内型に自転車を収納することもできます。以前、テレビでハローストレージについて放送していた時に、自転車を収納する人を紹介していたので、基本的に可能だと考えて良いです。

 

 

ただし、物件によってはダメということもありますので、契約前にきちんと確認してください。